kazu-tの色々と思ったこと

1971年生まれの既婚の男でフリーランスです。色々と思ったことを記します。

私の考え

仕事の「専門バカ」と、「知識と教養」

はじめに まずは、ここで言う「専門バカ」の定義を記しておきますが、ある仕事に関して徹底的に深い知識や技術力などがあり、またそれを基にアウトプットされる「結果」も顧客や関係者から高い評価を受けているが、自分の専門外の事柄に関しては大した知識も…

面白くも何ともないテレビCM

以下の記事を読みました。 news.infoseek.co.jp はじめに 上の記事で取り上げられているテレビCMに関して、実際の映像を見たことは一度もありません。上記記事に記されている内容のみを基に、以下に記します。 誰が面白いのか 上記記事より、このCMの情景が…

「悪いこと(法律違反)」は、「他にもやっている人が居るから、自分も許される」というものではない

引用まではしないのですが、とある記事を読んでいて、駐車違反をして取締りを受けた人の不満のコメントとして「この場所は他のみんなもやっている」というようなものを目にしました。 確かに、法律違反であると分かっていても、ちょっとした駐車違反やスピー…

「匿名で書くこと」は、どこまで許されるか

以下の記事を読みました。 blogos.com 私はいわゆる「グルメ」ではありませんし、食べログのようなサイトも基本的に見ませんので、その部分に関して何かを言いたい訳では無いのですが、もっと一般的な「匿名で何かを書くこと」に関して以下のような示唆的な…

超若い店員さんの粗相を見て思ったこと

超若い店員さんの粗相 先日、一人で飲食店に入りました。 すると、「中学生か?」と見えるほど若い店員さん(男の子)が居ました(恐らく幼く見える高校生だと思われます)。動きも見るからに「今日から働き始めました」という雰囲気でした。 私が注文したものを…

「線路内に侵入することは絶対にダメなこと」とは考えない人も居るのかも

以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 以下、今回の「線路内への侵入」が、鉄道事業者に事前に許可を取っていた「演出」であったとか、そのような事情はなく、一般人と同様の単なる「侵入」であるという前提で記します。 「絶対にダメなこと」と…

妻と息子に「土産」を買って帰るという「楽しみ」

数日前、取引先の方と飲みに行きました。私は自宅でフリーランスで働いているからか、「外で誰かと飲む」という機会はあまり多くありません。で、そういう際には帰りに、妻と息子に「土産」を買って帰るのが自分の「楽しみ」になっています。と言っても遅く…

子育てにおける「○○すべき」というような内容の記事等の捉え方

子育てに関する記事を読んでいると、「親がいつも子供に対して○○していると、子供は××になってしまうので良くない」的なものをよく目にします。 いつも思うのは、「それは人それぞれ違うのではないのかなぁ」ということです(もちろん内容にもよります)。 す…

歩行者「様」のお通りだ!

本日は朝からクルマで出掛けていました。信号交差点を左折したい車両が、横断歩行者が渡っているので出前で「待って」います。歩行者優先なので「当たり前」です。次から次から歩行者がやってくると、クルマは「ずっと」待っていますが、これも歩行者優先な…

「子供が欲しい人は結婚を早めに考えたほうが良い」のは、男性にも言えるのかも

以下の記事を読みました。 zasshi.news.yahoo.co.jp 記事の中で「40代の男性の結婚を難しくする理由」として「子供を望むこと」が挙げられていました。 ようは、子供を望むのであれば「相手の女性」は30代までの女性を望むことになるが、そうなると人口構成…

起業や副業ほど「真面目に働く」ことが必要なのかも知れない

以下の記事を読みました。 news.infoseek.co.jp 記事の内容を一言で言えばタイトルにもある通り「楽して儲かるワケがない」というものでして、その通りなのだろうと共感した次第です。 起業や副業ほど「真面目に働く」ことが必要なのかも知れない 考えてみれ…

お金で「買える」幸せもあると思う

昨日の夜、私と妻と息子と、私の両親の計五人で外食をしてきました。 正月だったので少しだけ豪華に、和食のお店で食べてきました。 そんな感じの両親を連れた「少しだけ豪華に」を、年に何回かやっています。 言い始めは必ず私なので、そういう意味では「私…

私が子供に対して「鬼が来るよ!」というような脅し方をしなかった訳

以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 「鬼が来るよ!」「お化けが出るよ!」というような、子供を脅すような言い方に関する賛否として、上記記事では以下のような意見が紹介されています。 ◆賛成意見◎小さいうちは言葉で説明してもわからないこ…

「正しい」生き方

何が正しくて、何が正しくないかなど、事柄によっては人それぞれ違ってくることもあると思っています。ですが、「自分に限って言えば」これは絶対に正しくないと思う、ということがあります。では私は自分が「正しくない」と思うことは全て例外なく「絶対に…

公人が「賭けマージャン」を公言する時代であっても、私は言葉を選んでブログを書いていきたい

以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 以下の囲みに記事の前半部分を引用します。 賭けマージャンを繰り返していたことが問題となった福岡県飯塚市の斉藤守史(もりちか)市長と田中秀哲(ひであき)副市長は26日の定例記者会見で、賭けマージ…

「いじめ」は「犯罪である」ということの意味

以下の記事を読みました。 news.livedoor.com 「いじめ」は「犯罪である」ということの意味 上記記事の中で、弁護士の方のコメントとして以下のように記されています。 いじめは、もちろん内容にもよりますが、基本的には刑法に反する犯罪に当たることは間違…

歩行者の「小さな子供の目の前で信号無視」と、「電車内での化粧」の対比

はじめに 以前にも何度か、「電車内での化粧」がみっともないと言うのであれば、他に散見される行為でも同等以上にみっともないと思われる行為もあるのではないか?というようなことを記しましたが、その後に改めて遭遇して「これは本当にみっともないな」と…

「結婚を前提に付き合ってください」が「NGセリフ」の意味が分からない

以下の記事を読みました。 news.livedoor.com 「NGセリフ」として四つ挙げられていますが、ここでは上記記事のタイトルにもなっている「結婚を前提に付き合ってください」について取り上げます。 受け止め方は人それぞれなのでは? たったの「19人」に聞いた…

「匿名でブログを書く」ことの意味

最初に「匿名」の定義 以下に辞書サイトを示します。 dictionary.goo.ne.jp 以下の記述での「匿名」とは、上の辞書サイトの『本名を隠してペンネームなどの別名をつかうこと』という意味で記しています。 ずっと「匿名」でブログを記している私 この「はてな…

インターネットでの「炎上」の是非

以下の記事を読みました。 news.yahoo.co.jp 私の基本的な考え 私は基本的にインターネット上で「炎上」が起こることは、あって然るべきことなのだろうと思っています。 私自身もブログで意見などを発信している立場ですが、自分自身は「炎上」に巻き込まれ…

「伝えたいことを分かりやすく伝える」為なら、何を言っても良いのか

以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 以下の囲みに記事の前半部分を引用します。 兵庫県西宮市の今村岳司市長(44)が、中高生を対象にした催しで「中高生のころ、教室の鍵を盗み、授業を抜け出してたばこを吸っていた」と発言し、物議を醸し…

「日本死ね」という言葉に対する嫌悪感に、「反日」も「愛国」も関係ないと思った話

以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 「反日」も「愛国」も関係ないと思った 私は「日本死ね」という言葉にかなりの嫌悪感を抱きますが、それはその言葉が「反日的だから」という理由かと言えば、少し違うように思います。 すなわち、私が取り立…

「肘をついて食べる中年男性」の隣になって、改めて「電車内の化粧」について思ったこと

肘をついて食べる中年男性 先日、一人でカウンター席で外食をする機会がありました。 隣の席は私(45歳男性)と同世代か少し上という感じのサラリーマン風の男性だったのですが、食事が運ばれてくると、ずっと左肘をカウンターについて食事をしていました。 こ…

「優先席」騒動に思う ~位置づけが曖昧な優先席なら無いほうがマシなのかも~

以下の記事を読みました。 news.infoseek.co.jp 私の解釈 正確には電鉄会社等により様々なのかも知れませんが、「優先席」に関する私の解釈は以下の通りです。 ・お年寄りなどに席を譲るよう、電鉄会社が客に「お願い」しているもの・従って必ずしも譲る「義…

ASKA容疑者のドライブレコーダー映像がテレビへ流出した問題の、テレビ局側が言う「公益性」って何?

覚醒剤の容疑で逮捕されたASKA容疑者が、逮捕前に乗っていたタクシーの車内で、ドライブレコーダーにより撮影された映像がテレビ局へ流出し、その映像がテレビ番組で放送され問題化しています。 流出させたタクシー会社側は明確に謝罪している 流出させたタ…

子供が出来て「父親」になって「人生の充実度が上がった」と純粋に思う

元々「子供好き」でも何でもなかったけれど 私は若い頃から「結婚」はしたいと思っていましたが、子供に関しては「要らないかなぁ」と漠然と思っていました。 と言うのも、若いときは小さな子供を見て「可愛いな」と感じるようなことが無かったですし、例え…

流行語大賞に「日本死ね」が入っていることに感じる嫌悪感について

以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 以下の囲みは、上記記事からの引用です。 つるのさんは2日、「『保育園落ちた日本死ね』が流行語。。しかもこんな汚い言葉に国会議員が満面の笑みで登壇、授与って。なんだか日本人としても親としても僕は…

ASKA容疑者が映った「タクシーのドライブレコーダーの映像」がテレビ放送された件を知り思ったこと

覚醒剤の件で逮捕されたASKA容疑者が、逮捕の直前に乗ったタクシーにおいて撮影された映像がタクシー会社からマスコミ(テレビ)へ提供され、各局の複数番組で放送されたそうです。私はテレビを全く見ないので映像は見ていないのですが、以下の記事で知り…

「半端ない」という言葉と、「ら抜き言葉」から気づいた自分のご都合主義

「半端ない」という言葉 初めて「半端ない」という言葉を聞いたのは、いつだったか覚えていないほど前のことなのですが、当初から最近までずっと違和感を感じていました。 ようは、正しくは「半端ではない」もしくは「半端じゃない」ではないのか?という違…

ハニートラップ(女性の勧誘)についての経験談

記事までは引用しないのですが、マルチ商法というか詐欺商法というか、それをやっていた人たちが逮捕されたという記事を目にしました。 その記事で「ハニートラップ」という言葉が使われていました。元々は政治的な用語だと思っていたのですが(平たく言えば…