kazu-tの色々と思ったこと

1971年生まれの既婚の男でフリーランスです。色々と思ったことを記します。

「子供を膝の上に乗せて運転する」ことは「悪いこと」であると常識で分からないものか

以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp この容疑者の男性を擁護する気持ちは全くありませんし「子供を膝の上に乗せて運転しながら子供に少しハンドルも握らせてみる」という行為自体を肯定したい気持ちも全く無いのですが、それでも敢えて言えばそ…

イメージが大切な俳優さんが未成年に淫行したらダメだろ、と普通に思った話

はじめに 以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp インターネット上では少し前から話題となっていましてチラッとネットのニュース記事を見たことはあったのですが、なんせ顔も名前も全く知らない方だったのであまり興味もありませんでした。ちなみ…

作った後に「今日は夕食いらない」と夫が言っただけで「ネット上でキレる妻」の意味が分からない件

以下の記事を読みました。 netallica.yahoo.co.jp いや、せっかく料理を作ったのに急に「いらない」と言われたら、時間の無駄という意味で困ると感じる女性が居るのも分かりますし、またガッカリした気持ちになる女性が居るもの分かります(そう感じない女性…

「お店の商品を触って遊ぶ子供」を見て「善悪とは何か」を考えてみた

はじめに 先日、妻からこんな話がありました。 スーパーで買い物をしていたところ、これから買おうと思っていた飲料(ペットボトル)の売り場で小学校中学年くらいの子供が、売り場に並んでいる飲料を端から端まで順番に、蓋やそのまわりの部分を叩いたり触っ…

「実家暮らしの男は頼りない」は本当か?

はじめに タイトルでは実家暮らしの「男」と書きましたが、別に男女を問わない話なのかも知れませんが、私自身が男で(ちなみに現在45歳です)、かつ新卒から現在までずっと同じ業界で働いているのですが自分の職種に限れば非常に男性比率が高く上司や同僚など…

婚活で奢るとか割り勘などの問題と言うより、「金銭感覚」とか「目指す夫婦関係」の問題

はじめに 以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp この記事では一人の女性の事例が記されていますが、まあ「極端な例」であるのだとは思いましたが、私(45歳男性)が思ったことをいくつか記します。 上記記事のまとめ 記事で記されている事例を箇条…

「肩書きに頼らない生き方」の意味

はじめに 「生き方」と言っても生きる上では色んなフィールドがありますが、ここでは「仕事(稼ぐこと)」に限定して記します。 「肩書き」より大切なもの たまに「高学歴なのに転職等を機に稼げなくなり現在は貧困」みたいな人のことを取り上げた記事を目にし…

「結婚は苦行」なのか?

何が辛く、何が幸せかは人それぞれ たまに「結婚は苦行」と言うか、辛いものであるということを殊更に強調している言説があります。 一人っきりの人生と比べれば、結婚すれば確かに「一人の自由な時間」とか「一人で自由に使えるお金」は減るかも知れません…

テレビ局の放送ミスを見て、仕事に関する「信用」と「誇り」を考えてみた

はじめに 記事の引用まではしないのですが、あるテレビの情報番組である有名な映画監督の引退に関する過去の発言を取り上げたところ、本人の発言ではなくいわゆるネタツイート(第三者が創作した架空の発言)が含まれておりテレビ局が謝罪したというようなこと…

息子の「教育」としての「ほねほねザウルス」

はじめに 私(45歳男性)が子供時代に好きだったものの一つが「プラモデル」なのですが、説明書を読みながら立体をイメージして組み立てていくという中で培われたと思われる立体感覚と言うかセンスと言うか、そのようなものはその後の勉強(数学など)とか仕事(…

「クルマ大好きの少年」が大人になり大好きな愛車に出会った話

今週のお題「私の沼」 はじめに 「今週のお題」でブログを書いてみる。 私(45歳男性)のハマっているものと言えばクルマである。そのハマっている期間と言うのが半端では無く長く、恐らく40年以上である。 「クルマ大好きの少年」であった私 私が小学生か中学…

ドライバーの故意でクルマを人にぶつけようとして「殺人未遂」で逮捕される件について

以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 少し前から話題となっていた件の続報でして、どのような内容だったか平たくまとめると、とあるドライバーが歩行者が多数居る住宅街の道路でスピードを出して暴走し、その様子を車内から撮影した動画をインタ…

「昔取った杵柄」である「将棋」

自分が小さな頃に、けっこう一生懸命やったにも関わらずあまり上達しなかったものに「野球」と「将棋」があります。 「将棋」に関しては、私の父親が凄く強い人で、私が子供の頃は単に「強い人」だったのですが、父親が五十代の頃に「どれだけ強いか試してみ…

「テレビを見る」と「バカ」の関係

はじめに 以下の記事を読みました。 news.livedoor.com 以下の囲みに一部を引用します。 先日、はてな匿名ダイアリーに「『テレビ観ないとバカになる』という言葉を聞いて驚愕した」という題の投稿があった。なんでも、この投稿をした人物、同僚の女性と話し…

「運」と「実力」

はじめに 私(45歳男性)がブログで書く内容は「仕事(労働)のこと」と「結婚出来たことや家族との幸せな生活のこと」が多いのですが、それを自己分析すると両方とも心底から良好な結果を手にしたいと若い頃から考えていて、そして一定の努力をした上で一定の結…

家族と仕事とクルマと自分

はじめに(手術の後遺症の「めまい」の改善) 少し前まで書いていましたが、四月の上旬に受けた手術(耳の病気)の後遺症で「めまい」が残っていたのですが、更に改善してきまして、日常生活には全く支障が無い程度の感じになりました。(ただし立ったままその場…

「仕事にこだわる」為の残業について

はじめに 以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 記事を読み思ったことを以下に記します。後半以降、「仕事にこだわる為の残業」について重点的に記しています。 「仕事をこなす」という本来的な目的以外の残業は無くすほうが良いと思う 記事に出…

「行き当たりばったり」のフリーランスでも、なんとかやってこれた訳を二つ

はじめに 私(45歳男性)はフリーランスで仕事をしており現在九年目です。新卒でサラリーマンとして働き出した業界で独立してフリーランス(個人事業主)を一人でやっているパターンです(設計のような仕事です)。 働き始める時には独立したいなんて気持ちは全く…

「男性専用車両」は是か非か

はじめに 最近「痴漢」に関するニュースで、痴漢を疑われた男性が逃走後に近くのビルから転落死したケース、及び線路に入って逃走し電車にはねられて亡くなったケースを立て続けに目にしました。当たり前ですが、本当は痴漢をしていたのか、それとも「冤罪」…

「餃子の王将」の「天津飯」の東西の味の違いについて

はじめに 以前にも何度か書いたことがありますが、「餃子の王将」は私が最も好きな外食の一つでして、その中でも「天津飯」が大好物なのですが、以下の記事を読んで驚きました。 news.infoseek.co.jp タイトルに「ワースト1位は…」とあったので何だろうな?…

【私の禁煙の記録】 59日目~67日目で感じたこと(断念して喫煙再開)

はじめに 手術と入院の為に三月に入ってすぐから禁煙をしていました。四月に入って少しして入院して手術をして四月二十日頃に退院しましたが、退院後も禁煙は続けていましたが、68日目に断念し喫煙を再開しました。 まずは以下にその経過を綴った過去三回の…

「テレビ」と「ネット」に広告等の優先度はあるのか

一般の方の投稿だったので引用等はしないのですが、先日、購読している朝刊の投書欄を読んでいると、以下のような意見がありました。(いわゆる「ソース」は示せないので、私が勝手に作成した「想定問答」と捉えて頂いても構いません)。 七十代の方の意見で、…

私の「弱小ブログ」のPV数を公開します & PV数に関する所感など

はじめに この「はてなブログ」を始めて半年と少し経ちました。トータルのPV数が丁度30,000に達したのを機会に、このブログを書いています。 弱小ブログとモチベーション この「はてなブログ」の以前にも、転々としながらずっとブログは書いているのですが、…

家族と「普通に」楽しく過ごすGWが嬉しかった話

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 今週のお題でブログを書いてみる。 ※ ※ ※ ※ ※ GW(ゴールデンウィーク)を迎える一ヶ月ほど前に入院をした。少し大きめの手術を受ける為である。 少し難しい耳の病気で、手術は上手くいったのだが、事前の想定通りなので…

「結婚しなくても幸せになれる時代」は本当か?

はじめに 少し前の話題なのですが、以下の記事を読みました。 www.j-cast.com 最初に書いておきますが、ゼクシィの以下のキャッチコピー、 「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです」 を批判したいとか、そういう気持ちは全…

真珠腫性中耳炎 術後の後遺症の「めまい」 回復の様子を記します

はじめに 一ヶ月ほど前に耳の病気である「真珠腫性中耳炎」の手術を受けました(左耳です)。14年ほど前に一度同じ病気で手術を受けており、再発となります。以下の記述は全て14年前のことではなく今回のことに関する記述となります。 手術前に既に、三半規管…

世間一般の子供と「ウチの」子供

子供は厳しく育てるべきか。子供はのびのびさせるべきか。子供とは子供目線で接するべきか。もしくはある程度上から教えるべきか。子供にとっては叱らない子育てが理想なのか。そのような「子供にとって」の一般論を、一般の人々が考え、「一般論としての意…

結婚した経験も無い人が「結婚」を語っている…

少し思っただけのことなので短めに記します。 最近、ある有名人の方が離婚したとかで、色んなテレビ番組で色んな方が「コメンテーター」という立場でどのようなコメントをしたかを報じているネット記事があります。 あまり興味が無い分野なのですが、たまた…

約一ヶ月ぶりの「(親子)ペンギン歩き」が嬉しかった話

一つ前のブログでも書きました通り、四月の上旬に「真珠腫性中耳炎」という耳の病気で大きめの手術&入院をしまして、二週間ほど前に退院しましたが、術後の後遺症として「めまい」が残っています。術後三日間ほどは全く立ち上がれないほど酷い「めまい」な…

約一ヶ月ぶりの「仕事」が嬉しかった話

はじめに 前々から書いています通り、四月の上旬に大きめの手術&入院をしまして、約二週間前に退院しました。「真珠腫性中耳炎」という耳の病気です。 術後の後遺症として「めまい」がありまして(想定済み)、手術の直後は寝転んでいても目も開けられないし…