kazu-tの色々と思ったこと

1971年生まれの既婚の男でフリーランスです。色々と思ったことを記します。

【危ない!】 歩行者が渋滞中の車列を通り抜ける行為

実名が出ていたので記事の引用まではしないのですが、小学一年生の児童が、渋滞中の車列を通り抜け反対車線に出たところ、反対車線を走ってきた車両に撥ねられ亡くなってしまった事故が報じられていました。交差点でも横断歩道でも無い直線部分であったよう…

「婚活サイト」で成婚に至るには「写真」と「実際に会う」を早くやる方が良いと思う

はじめに 以下の記事を読みました。 news.livedoor.com 実際に会って付き合い始めた相手が詐欺的に何かを騙っていたとか、もしくは「遊び」「二股」など、付き合い始めてから「騙された」と分かり時間が無駄となったというケースに関しては、今回は特に何も…

約一ヶ月ぶりの「(親子)ペンギン歩き」が嬉しかった話

一つ前のブログでも書きました通り、四月の上旬に「真珠腫性中耳炎」という耳の病気で大きめの手術&入院をしまして、二週間ほど前に退院しましたが、術後の後遺症として「めまい」が残っています。術後三日間ほどは全く立ち上がれないほど酷い「めまい」な…

約一ヶ月ぶりの「仕事」が嬉しかった話

はじめに 前々から書いています通り、四月の上旬に大きめの手術&入院をしまして、約二週間前に退院しました。「真珠腫性中耳炎」という耳の病気です。 術後の後遺症として「めまい」がありまして(想定済み)、手術の直後は寝転んでいても目も開けられないし…

仕事が「楽(たの)しい」のと、「楽(ラク)する」ことは全く違うと思った話

はじめに 随分前に一度同じようなことを書いたことがあるのですが、改めて記します。 引用まではしないのですが、有名なユーチューバーの1日(24時間)の様子を伝えている記事を読んだのですが、平たくまとめると、楽しそうだが労働時間的には滅茶苦茶ハードそ…

別に「飲み会」が嫌いでも仕事で損をすることなんて無い、という実体験

はじめに 以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 最後のほうで改めて書きますが、上のような記事は「どのような人を対象にしているか」で妥当性の判断が変わってくるように思います。 すなわち、私(45歳男性)の若い頃(サラリーマン時代)と全く違っ…

生活保護制度の原理原則

はじめに 私は政治とか行政に関しては素人なので、ここで生活保護制度に関して現行制度の批判や改善の提案等を行いたい訳ではありません。 もっと単純な、素人(普通の庶民)としての、思想的な部分に関する「思い」を簡単に記したいと思います。 「働きたい」…

フジテレビの「とくダネ!」での「祝 脱・独身」の垂れ幕の件で思ったこと

はじめに 以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 私は基本的にテレビは全く見ないので(そうなってから既に十年ほどになります)、もちろん今回の放送も見ていませんし、上記記事などで概要を知っただけですし、今後もこの番組を見ることはまず無い…

最初から完璧な「結婚相手」など居ない、と思った話

はじめに 以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 結構長い記事で、かつ今回取り上げたい(感銘を受けた)部分は本筋とは少し違う部分の短い一文ですので、まずはその一文を以下の囲みに引用致します。 吉縁会が考える、幸せな結婚とは何だろうか。 …

【ブログ記事の検索順位が上がった】過去記事の修正で上がった事例の報告です

はじめに ここでは、あるブログ記事を投稿した後に三週間ほど経ってから、その記事の内容を大幅に修正(正確には内容の大幅な追加)をすることにより、検索順位が大きく上がった事例を報告致します。 なお、リライトという言葉がありますが、今回記す事例のよ…

自分よりも仕事が「好き」な人には勝てない

はじめに 昨日から堀江貴文さんの「99%の会社はいらない」という本を読んでまして、まだ半分しか読んでいないのですが、別に書評を書く訳ではありませんので半分の時点でこのブログを書いているのですが、率直に思ったのは「この人は心底から仕事が好きなの…

「ドロボーをしてしまった警察官」の意味を改めて考えた

以下の記事を読みました。 news.livedoor.com この手の記事を読んでいつも思うのは、「ここまでやっても、懲戒免職にはならないのか」ということです。今回も記事には『停職3月の処分』と記されています。その後に『同日付で退職した』とも記されていますが…

夫婦円満のコツ ~私の場合~ 

はじめに 私(45歳男性)は妻と知り合い結婚してから十五年近くになりますが、大きなケンカなども無く夫婦円満で過ごせているほうだと思います。 元々の相性が悪くないという理由が最も大きいのかも知れませんが、全く何も考えていないという訳でもなく、少し…

若者の交通事故 「若気の至り」は分かるけれど

はじめに 若者がクルマに複数乗り合ってドライブ中に大きな死傷事故(ドライバーや同乗者が死傷してしまった自損事故)を起こしてしまったというニュース記事をしばしば目にします。最近も続けて何件か目にしました。 道路脇の斜面に乗り上げて横転したり、電…

「普通」と「変わり者」の狭間で生きる自分を考察してみた

はじめに 日常会話の中で、つい使ってしまう言葉に「普通」という言葉があります。 「普通は、そんなことしないだろう」とか、 「それは別に普通のことだろう」とか、 そんな風に使います。 が、そもそも論として、その「普通」という言葉を使っている人の価…

ブログを読んでいてガッカリしたこと あるある3選(私が勝手に思う、あるあるです)

はじめに 私(45歳男性)は長年ずっとブログを書いていますが、同時に「読み手」でもあります。と言いますか、自分が「書く」記事数と「読む」記事数を比べれば、「読む」ほうが圧倒的に多い訳です。 と言う訳で、「書き手」としての自分のことは棚に上げ(苦笑…

【私の禁煙の記録】 26日目~58日目で感じたこと

はじめに 既に報告した通り、三週間ほど前に入院及び全身麻酔の手術をし、一週間ほど前に退院したのですが、その手術を受ける為、という目的で三月から禁煙をしていまして、本日で58日目です。 せっかくの機会ですので禁煙している者として感じたことを簡単…

女性が結婚に「逃げる」ということに関する記事を読んで思ったこと

以下の記事を読みました。 news.livedoor.com 言葉の使い方(言い方)の問題だと思った 上の記事では、仕事や人間関係が上手く行っていない独身女性が、そのような生活から結婚して家族を持つような生活への切り替えを目指すのに、「結婚に逃げる」という言い…

仕事は「人生の楽しみ」と感じて約二十五年働き続けている私が思うことを書いてみた

昨日も以下の記事を参照した上でブログを書いたのですが、本日も取り上げます。 news.livedoor.com ちなみに私(45歳男性)は新卒でサラリーマンになって以降約25年間、基本的にずっと同じ仕事をしています(設計のような仕事)。現在はフリーランスで一人でやっ…

「残業(労働)時間を減らす言説」について改めて思ったこと二点

以下の記事を読みました。 news.livedoor.com はじめに 上の記事の内容は、平たく言えば現在のメディアの論説のトレンドである「長時間労働=一方的な悪」というものに対する疑問の投げかけだと理解しているのですが、個人的には「確かに言っていることはよ…

フリーランス九年目の私が「フリーランス向きだ」と思う特性(生活面)を列挙してみた

はじめに 私(45歳男性)はフリーランス(設計のような仕事を自宅の一室で一人きりでやっている)になって既に九年目ですが、ずっとこの立場が非常に快適に感じておりまして、大した不安感や不快感を感じることもありません。 そんな私の特性で「この部分はフリ…

「野球賭博」に手を染める「警察官」を自らの経験に照らして考察してみた

以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp この記事を読んで、「そういえば、自分が新卒で入社した会社も、そんなことをやっていたなぁ」と懐かしく思い出しました。 私が「野球賭博」に手を染めなかった理由 ある年の春に入社して、その年の夏の高校…

本日の朝食時に息子が見せた「優しさ」が嬉しかった話

少し前から書いていましたように入院をしておりましたが、昨日の午前中に退院して家に戻りまして、今朝は久しぶりの「我が家での朝食」でした。 妻は先に済ませており、私と息子(小学四年生)の二人で食べることになりました。 以下、会話です。 妻:何食べる…

フリーランス九年目の私が考える、仕事が「早いが雑な人」と「丁寧だが遅い人」

はじめに 先日、仕事が「早いが雑な人」と「丁寧だが遅い人」を比較している記事を目にしました。似たような内容は過去にも多数記事があると思いますので、敢えて引用は致しません。 これに関して思ったことを以下に記します。 「早いが雑な人」の「雑」の定…

「フリーランス」と「病気」

はじめに 前々から書いています通り「真珠腫性中耳炎」という耳の病気で手術し入院中でしたが、本日の午前中、退院しました。結局、入院日数は13日間でした。 術後の後遺症である「めまい」は結構残っていまして、歩くのは結構難しい感じですが(前に進む分に…

大病をして「妻との結婚」の有り難さを改めて知る

(2017/04/19追記:PCにて見栄えなど修正しました(追記終わり))。本日も入院中の病床にてケータイより更新致します。 昔の手術の時の不安感 今回の手術、入院は「真珠腫性中耳炎」という耳の病気のためなのですが、実は今回は二回目(再発)でして、十五年ほど…

「サラリーマン」「フリーランス」というのは「立場」の違いに過ぎない。

(2017/04/19追記:PCにて見栄えなど修正しました(追記終わり))。本日も入院中の病床にてケータイより更新致します。 「立場」と「仕事内容」は別 永遠に「サラリーマン」なんて嫌だ。いつか独立して「フリーランス」になりたい!と考える人が居たとして、こ…

息子が見舞いに来てくれて、一週間ぶりに会って思ったこと

(2017/04/19追記:PCにて見栄えなど修正しました(追記終わり))。本日も入院中の病床にてケータイより更新致します。手術をしてから一週間ほど経ちました。手術以降、妻は毎日来てくれていますが、息子は学校があるので来ていませんでした(現在小学四年生)。…

「自動ブレーキ」の「試し」で事故を起こすなど有り得ないと思った

(2017/04/19追記:PCにて見栄えなど修正しました(追記終わり))。本日も入院中の病床にてケータイより更新致します。以下の記事を読みました。URLとタイトルのみ引用致します。〈記事の紹介〉https://www.chibanippo.co.jp/news/national/401244自動ブレーキ…

フリーランス九年目の私が「サラリーマンを辞める」意味を考えてみた。

(2017/04/19追記:PCにて見栄えなど修正しました(追記終わり))。本日も入院中の病床にてケータイより更新致します。 パッとしないサラリーマンが独立すればパッと出来るのか? サラリーマンなんてやっていても、売り上げたお金の大半は会社に搾取されるし、…

妻子にとっての「夫・父親」は自分しか居ないという話

(2017/04/19追記:PCにて見栄えなど修正しました(追記終わり))。本日も入院中の病床にてケータイより更新致します。前回のブログでは、仕事に関して、「私にしか出来ない」(他の人では代わりが出来ない)仕事をするというような意識は大切だが、究極的に言え…

「私にしか出来ない」(他の人では代わりが出来ない)仕事をする、ということの意味

(2017/04/19追記:PCにて見栄えなど修正しました(追記終わり))。本日も入院中の病床より更新致します。手術の後遺症である「めまい」は、昨日よりも少し良くなった感じですが若干という感じです。最初に書きますが、以下、フリーランスの立場で記しています…

大病(真珠腫性中耳炎)をして改めて思った、「妻」の有り難さと「子供」の可愛さ

(2017/04/19追記:PCにて見栄えなど修正しました(追記終わり))。自身の病気の手術は数日前に無事に終わりまして、現在、ベッド上で安静中です。病気の件はまた改めて詳しく記しますが(予定)、真珠腫性中耳炎という病気でして、それほど簡単な内容では無い上…

「働く」ことの意味。何故に私は「働きたい」のか。

前々回から書いています通り、現在入院中でして、病床にてケータイより更新しています。大きめの手術の為の事前入院中でして、明日、手術の予定です。手術が実施されたらブログの更新は止まりますので、ご了承のほど宜しくお願い致します。(2017/04/19追記:…

結婚するのに一番大事なこと

前回のブログで、入院及び手術の為にブログの更新が途切れると書いたのですが、昨日入院しまして手術は数日後なのですが、それまでは事前準備としての点滴くらいしかやることがなく、またベッドでケータイも(通話で無ければ)普通に使って良いとのことでした…

ブログの更新を休止します(入院、手術の為)

いつもお読み頂いている皆様、ありがとうございます。 タイトルの通りなのですが、明日から入院しますので、暫くの間、ブログの更新を休止致します。 病気は「真珠腫性中耳炎」という耳の病気です。十五年ほど前に同じ病気で一度、手術をしており、それの再…

自分の名前「だけ」で稼いで食っていく

はじめに 私(45歳男性)は新卒で働き始めてからは(細かい部分まで言えばもちろん時代や立場の変化により色々と変わりますが)基本的にずっと同じ仕事をしており、働き方は以下のような感じです(大雑把に五年単位で丸めています)。 ・サラリーマン(中堅企業):…

「せっかく最初に入った会社を辞めたら人生終わり」は有り得ないと思う

以下の記事を読みました。 news.livedoor.com 記事の内容には概ね共感しました。以下に記す本文とはあまり関係しないのですが、以下を書こうと思うきっかけであったので、上記記事をまずは紹介させて頂きました。 いきなり「辞めたら終わり」は有り得ないと…

「夫が育児をしない」の『育児』の内容とは?

以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 「育児」と「子育て」 この手の記事を読んでいてたまに思うのは、「夫が育児をしない」という論調の『育児』という部分は、どのような内容を指しているのだろうか?と思うことがあります。 辞書サイトなどで…

チャイルドシート(シートベルト)で救われる命

引用まではしませんが、交通事故の際にチャイルドシートが未装着であったが故に赤ちゃんが亡くなってしまったというような記事を目にしました。交通事故の記事ではチャイルドシートやシートベルトの装着の有無などに関しては言及されていないことも多いので…

「仕事とプライベートのどちらが大事か」二択で答えるようなアンケートにあまり意味が無いと思う理由

引用まではしないのですが、「仕事とプライベートのどちらが大事か」というような質問(アンケート)の結果(「仕事」か「プライベート」の二択で答える)を記しているような記事を目にしました。 「仕事」か「プライベート」のどちらかで答えろ、と問われた人は…

「リア充アピール代行サービス」の意味が分かる部分と分からない部分

以下の記事を読みました。 news.livedoor.com はじめに 以下、「リア充アピール代行サービス」関連に関して否定的なことも記しますが、このサービスを提供されている方(会社)や利用者の存在を否定したり非難したりする気持ちは全くありません。 このサービス…

【私の禁煙の記録】 11日目~25日目で感じたこと

はじめに ブログの更新休止が伴いますのでまた後日に改めてきちんと報告するのですが、四月の上旬に、全身麻酔を伴う手術(と入院)を行う予定となっていまして、その関係で「禁煙」する必要が生じました。 と言う訳で、三月に入ってすぐに禁煙を始めまして、…

「あっという間の十年」が充実した時間で有り難いと思う話

タイトルでは「十年」と書きましたが、私(45歳男性)は結婚して十数年が経ちまして、子供は一人居り今春から小学四年生なので、子供が生まれてから数えても、もうすぐ十年が経つことになります。 それは「あっという間」と言っても過言では無いと思えるほど、…

「一流の○○は云々」みたいな記事を読み思うこと

インターネット上の記事でよく「一流の○○は云々」みたいな記事があります。○○の部分には「サラリーマン」とか「人」とか、そんな文言が入ります。 それら全ての記事という訳ではありませんが、読んだ後に以下のように思うことも多いです。 本当に一流の人は…

「餃子の王将」と「ラーメン横綱」の思い出

つい先日、妻と息子と私の三人で、「ラーメン横綱」に行きました。妻はまあ普通ですが、私と息子にとっては「大好物」でして、普段の生活圏にお店がある訳では無いのでしょっちゅう行く訳ではありませんが、たまに思い出したように行っています。 ※ ※ ※ ※ ※ …

無報酬でも「好きな仕事」ならやるべきなのか?という問題

以下の記事を読みました。 news.livedoor.com はじめに 上記記事で取り上げられている方や、その方の仕事(作品)のことなど、私は全く知りませんので、この方の意見発信に対して何かを云々言いたい訳ではありません。念のため最初に申し上げておきます。 上記…

「高学歴だが仕事が出来ない人」の記事を見て思ったこと

以下の記事を読みました。平たく言えば「高学歴だが仕事が出来ない人」の話です。 news.infoseek.co.jp はじめに 大前提として例えば「高学歴のヤツは頭でっかちで仕事では使えないことが多い」というような決め付けは良くないと個人的には思っています。 そ…

公務員が「くだらない関西弁での報告書」を作成する原資も我々の税金

以下の記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 記事には『経済産業省が作成した』とありますので、このようなくだらないモノを作成する為に掛かる費用も我々の「税金」が原資なのかと思うと、暗澹たる気分となりました。 ※ ※ ※ ※ ※ 私は生まれも育ちも大…

【仕事】 「そこから抜け出せばラクになれる」は本当か?

はじめに ここでは誰か特定の方(著名人など)の言説を論評したい訳ではありません。文中に出てくる言説は誰々の発言ということではなく「よくある言説」という風に受け取って頂ければと思います。 「その人の能力により結果が異なる」のは極めて当たり前の話 …