kazu-tの色々と思ったこと

1971年生まれの既婚の男でフリーランスです。色々と思ったことを記します。

「○○でNo1!」が売り文句にならない話

この記事は2015/12/24にココログで記したものの再掲となります。

※ ※ ※ ※ ※

私は自宅で仕事をしているので「通勤」がありません。

と言う訳で、運動不足になりがちなので、仕事に少し余裕がある際には、妻と二人で昼食を外食したり、買い物に付き合ったりして「外出」をします。

つい先日、買い物に付き合っていた際に、妻はスーパーの化粧品売り場で何かを選んでいました。

私は全く分かりませんので、商品をボケッと見ていました。

何日か後、その時の話になって、私が「なんか『○○でNo1!』とか書いている商品があったなぁ」と妻に話すと、妻は、

「No1ばかりで、結局あまり参考にならない」

というようなことを言いました。

私が「?」というような顔をしていると、どうやら最初の頃はそういう商品は珍しかったが、そのうちに次から次へと「○○でNo1!」とか「××金賞受賞!」というような売り文句の商品が登場して、そんな商品たちであふれかえってしまって、結局はあまり参考にしなくなった、というような話のようで、「なるほど」なんて思ってしまいました。

まあ、私が直接見てきた話ではありませんし、また妻だって統計等をきちんととって精査している話でも無いでしょうから、妻の単なる「印象」に過ぎない話だとは思いますが、実際にそんな話があってもおかしくは無いのかも知れないな、なんて妙に感心してしまったのでした。