kazu-tの色々と思ったこと

1971年生まれの既婚の男でフリーランスです。色々と思ったことを記します。

飲酒運転と同等かそれ以上に、「スマホやケータイを見ながら運転」も危険だと思う

この記事は2016/01/09にココログで記したものの再掲となります。

※ ※ ※ ※ ※

私は今まで一度も飲酒運転をしたことがありませんが、ようは義務感でしなかったとか、そういうことではなくて、単純に「飲酒運転」という行為が恥ずべき行為のように感じて嫌いだったのだと思います。

しかし、そんな私でも、特にお酒に弱くない人が、缶ビール一本飲んで運転するくらいなら、どれほど危険性が高まるのだろう?というように思わなくもありません(決して推奨している訳ではありません)。

そして、それと比べると運転中にスマホやケータイでメールやゲーム等をしながら運転する行為は、はるかに危険なのではないか?なんて思ったりもします。

もちろん、私自身はどちらもしたことが無い身なので、単なる「想像」に過ぎない記述です。

※ ※ ※ ※ ※

例えば時速50キロで走っていると、「たった1秒」でもクルマはどれほど進むのでしょうか?

答えは約14mです。( (50km/時)×1000m÷3600秒 )

「たった1秒」でもこれだけ進んでしまいますので、スマホ等の画面を凝視して何かの操作をしていて、前方から2~3秒でも目を離してしまうと、どれほど危険なのだろう、なんて考える訳です。

そんな訳で、私自身は飲酒運転と共に、「スマホやケータイを見ながら運転」を行うことも絶対に無いのだろうと思っています。