読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu-tの色々と思ったこと

1971年生まれの男です。色々と思ったことを記します。

駐車場等での事故を起こさない為に (発進前にクルマの周囲をグルッと一周の重要性)

交通安全など

この記事は2016/01/19にココログで記したものの再掲となります。

※ ※ ※ ※ ※

駐車場でクルマを動かす際に、近くに居る我が子を撥ねてしまい死なせてしまう事故の記事を目にすることがあります。先日は同時に二件も見ました。

我が子に限らず、小さな子供や、大人でも座り込んでしまっている人などが、「死角」に入ってしまい運転席から全く見えなくなってしまう状況は、普通に有り得ると個人的には考えています。以下の挿絵は免許の更新の際の冊子からの抜粋です。

f:id:t-kazu-t:20161022215745j:plain

従って私は「原則」として、駐車場などからクルマを動かし始める前は、クルマの周囲をグルッと一周歩いて「誰も居ないか」を目視で確認するようにしています。

若い時はやってなくて、途中で何となく自分で恐くなり30歳の頃から自発的に始めましたので、始めてから既に15年ほどになります。

習慣化すると苦痛でも何でもありませんし、時間的にも一分もかかりません。

状況等により、「毎回必ず見て回るのはムリだ」という人も多いのかも知れませんが、毎回出来ないからと言って全くやらないより、出来る時だけでもやったほうが良いに決まっている、と個人的には考えています。