kazu-tの色々と思ったこと

1971年生まれの既婚の男でフリーランスです。色々と思ったことを記します。

お金で「買える」幸せもあると思う

昨日の夜、私と妻と息子と、私の両親の計五人で外食をしてきました。

正月だったので少しだけ豪華に、和食のお店で食べてきました。

そんな感じの両親を連れた「少しだけ豪華に」を、年に何回かやっています。

言い始めは必ず私なので、そういう意味では「私の自己満足」なのですが、両親も普通に喜んでくれていると思います。

そのようなことを無理せず行えるのも、自分に安定した「稼ぎ」があるからに他なりません。

※ ※ ※ ※ ※

他にも、例えば妻の実家へ帰省する回数も、「盆と正月だけ」という感じでは無いので、けっこう多いほうだと思っているのですが、それは距離がそれほど遠くないという事情もありますが(クルマで片道3~4時間程度)、高速代などを特に気にせず思い立った時に帰省することが出来るのも、やっぱり安定した「稼ぎ」があるからに他ならないのだろうと思っています。

※ ※ ※ ※ ※

お金で幸せが「全て」買える訳ではありません。それこそ「健康」なんて「お金」以上に大切なことであるにも関わらず、「お金」では基本的に買えない訳です。

しかしながら、お金で「買える」幸せもある訳で、また「経済的な余裕」が「心の余裕」に繋がるという部分も、一般的にどうなのかは私には分かりませんが、最低でも私に限って言えば必ずあると思っています。

そして、その原資は「仕事による稼ぎ」である訳ですが、その「仕事」をやりがいを持って、好きでずっと続けられていることは、大変有り難いことなのだろうと、改めて思いました。