読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu-tの色々と思ったこと

1971年生まれの男です。色々と思ったことを記します。

結局、本日は「久しぶりの休日」となりまして、また「良い休日」となりました。

本日は久しぶりの休みだった

少し前に、二ヶ月近く休み(仕事を完全に休んだ日)がなくて(自宅でのフリーランスの仕事)、今週も休みが無さそうだ、というようなことを書きましたが、色々あって、本日の日曜日は一日休めました。

息子が部活の試合で活躍した

と言う訳で、土日に息子の部活(とある球技)の試合がある時は、息子が出場するしないに関わらず出来るだけ見に行くのですが(小学三年生から始まる部活で息子は現在三年生で一番下なので試合に出る機会は滅多にありません)、仕事がある時は途中で帰ったり、自宅と会場を行ったり来たりとバタバタしながら過ごすのですが、本日は仕事を一日休んでいたお陰で落ち着いて過ごせました。

しかも、本日は息子の出場機会がいつもより多く(今までで一番多かった)、また私の想定外の「活躍」もしてくれまして、私の久々の休日を息子が「より良い休日」としてくれたような気がして、嬉しい気持ちになりました。

父親の誕生日も祝うことが出来た

つい先日、75歳の誕生日を迎えた父親ですが、有り難いことに(持病などはありますが)元気で過ごしています。

そんな訳で、本日の夜に両親の住むマンションに行った際に(基本的に毎週行っています)、父親の大好物の「『餃子の王将』の酢豚」を持参して、酢豚以外にもいくつか買って持参して、ささやかながら祝いの場を設けることが出来ました。

で、父親は酢豚一人前に加えて餃子や鶏の唐揚げも少し食べてまして、ビールも飲んでましたので、まだまだ元気に食べられる姿を見ることが出来るのは子供として有り難いことだと改めて思いました。

そんな訳で、こちらも「良い休日」となりました。