読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu-tの色々と思ったこと

1971年生まれの既婚の男でフリーランスです。色々と思ったことを記します。

公園で見かける「残念な人」 あるある3選(私が勝手に思う、あるあるです)

はじめに

記事の引用まではしませんが、禁止エリアでのバーベキューの問題を取り上げた記事を目にしました。 

それで、最近は行く機会が減ったのですが、子供がもう少し小さな頃によく公園に行っていたのですが、その際によく見かけた「残念な人」のことを思い出しましたので、その「あるある3選」を以下に記します。

1.「バーベキューは禁止」の看板の横でバーベキュー

まずは上で述べた記事と同じとなりますが、「禁止エリアでバーベキュー」です。

よく行っていた公園で「無料でバーベキューが出来る広い公園」として有名な公園があったのですが、可能区域と禁止区域があります。

まあ、「気付かなかったのかな」と思えるような分かりにくい場所もあるのでしょうが、「ここはバーベキュー禁止です」と書かれている看板の真横で「飲めや歌えや大騒ぎ」みたいにバーベキューをしている人も普通に見かける訳でして、私のような人間とは「恥の概念が違うのかも知れないな」なんて思っていました。

2.「釣りは禁止」の看板の横で釣り

上と同じような話かも知れませんが、公園にある池って大抵は「釣りは禁止です」という看板が立っているところが多いという印象なのですが、その看板の真横で釣りをやっている人って「普通に居る」という感じでよく見かけられました。

「恥ずかしく無いのかな?」と純粋に思いますし、「恥の概念が違うのかも知れないな」なんて思っていました。

3.土足のまま子供をベンチの上に立たせる

これは上の二つよりも意見が分かれるのかも知れませんが、小さな子供を土足のまま、ベンチの上に立たせる親(保護者)を初めて見た時って私としては「衝撃」だったのですが、その内に「日常茶飯事」という感じで存在するのだと知るのに時間は掛かりませんでした。

まあ、場所によってはかなり汚れたり傷んだりしているベンチもありますが、逆に遊園地など「本格的に綺麗で管理が行き届いている」ベンチなら居ないのかと言えば、やっぱり「普通に居る」というのが私の印象でした。

まあ、大して汚れるものでは無いのだろうとは思いますが、「保護者の真横で子供が土足のままベンチに立っている」という姿を他人から見られて、何とも思わないのだろうかと率直に感じた次第です。

おわりに

以上、よく公園に出かけていた時分に感じていた「残念な人 あるある3選」でした。私の個人的な主観による感想に過ぎません。最後に念のため申し添えます。